クレジットカード払いのメリットは?

クレジットカード払いすることの最大のメリットは、利用額に応じてポイントが付与されることではないでしょうか。
現金で支払っても何ももらえませんが、カード払いにするとポイントが貯まり、貯まったポイントは好きな商品や金券などに交換することができます。

近年は、マイルを貯めている人も多くなってきたため、クレジットカード会社でもポイントをマイルに移行できる仕組みを採用しています。
ショッピング、公共料金、携帯電話料金など必要な経費をクレジットカードで支払うことで、効率よくポイントを貯められます。
現在は、公共料金、携帯電話料金、インターネットのプロバイダー料金をクレジットカードで支払えるようになってきています。
支払いをクレジットカードに一本化することで、毎月同じ日にまとめて引き落とされます。
そのため、引き落とし日が別々であるために、何度も銀行にお金を預入に行ったり、残高不足で引き落とし不能になるということを防げます。

それから、クレジットカードで支払うと、利用明細書が発行されますので、家計簿やレシートの代わりになり、出金管理がしやすくなります。
また、レジでクレジットカード払いをすれば、小銭をいちいち数えて支払う手間が省け、決済がスムーズになるというメリットもあります。
現在は、スーパーの食品売り場ではサインレスで決済できるため、日常の買い物にも手軽にクレジットカードを利用できます。

なお、クレジットカードは使用すればするほど、信用を得やすくなります。
しっかり返済していれば、その旨信用情報機関に登録されるため、別のクレジットカードを作る際や、住宅ローンを申し込むときに有利になります。

最後に、クレジットカードによってはショッピングに関する保険が付帯しているものがあります。
クレジットカードを利用して購入した商品が、故障してしまったり、盗難に遭った場合、購入から一定期間内であれば、保証が受けられる場合があります。
クレジットカードのメリット・デメリットをまとめたサイトがありますので参考にしてください。

Copyright (C) お得な支払い方法 All Rights Reserved.