ステータスカードといわれるクレジットカードとは何ですか?

ステータスカードとは、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードなど、一般のクレジットカードよりも上位に位置づけられているカードのことを言います。
年会費は高くなりますが、さまざまな特典が受けられることが魅力となっています。

●ゴールドカードとは
ゴールドカードは、一般のクレジットカードよりワンランク上のカードで、その名の通り、ゴールド色のカードとなっています。
ゴールドの盤面にステータス感を感じる方も多く、ゴールドカードを持ちたいと思っている方はたくさんいます。
希望すれば誰でも持てるわけではなく、一定の属性を持つ方のみが保有できます。

ゴールドカードには、空港のラウンジが無料で利用できる、海外旅行保険の補償が充実している、ホテルやレストランで優待が受けられるなどといったメリットがあります。
そのため、特に海外に頻繁に出かける方は、持っていると便利です。
近年は、20代の若い世代向けにヤングゴールドカードを発行しています。
ヤングゴールドカードは、年会費は安いけれども、サービス内容が充実していることが特徴となっています。
30代になれば、ゴールドカードに更新することもできます。

●プラチナカード
ゴールドカードのさらにワンランク上を行くカードです。
日常生活におけるショッピングよりも、高級ホテルや高級レストランで優遇を受けられます。
プラチナカードは、カード会社からの招待状を受け取らなければ申し込むことはできません。
そして、招待状をもらうためには、一般カードやゴールドカードを頻繁に利用することで、優良なお客様であることを認められなければなりません。
そのためには、どのカード会社のプラチナカードを持ちたいのかを決めておき、そのカード会社でクレジットカードを作り、集中的に利用して、信用を獲得することが大切です。

●プレミアムカード
クレジットカードの最上級のカードで、別名ブラックカードとも呼ばれています。
飛行機のチャーターができたり、最上級のコンシェルジュサービスを受けられます。
プレミアム感を出すために、カード会社では、詳細内容や審査基準は明かされないことが多くなっています。

Copyright (C) お得な支払い方法 All Rights Reserved.